定休日 水曜日・木曜日 営業時間 11:00~20:00(日曜19:00)照明点灯は13:00~

マンション理論

こんばんは、お疲れさまです。

本日もありがとうございます。

明日朝5時出発で、後5時間くらいしかないのですが今日も書いてみる。

と、その前に。何度も言いますが。

11月9日(金)  臨時休業
11月10日(土) 18:00~22:00
11月11日(日) 臨時休業


大分県の飯田高原「九州芸術の杜10周年祭」に行ってますので呼んでも出てきません。

間違ってご来店されても誰もいないので間違わないでね。

ちなみに遊びに行くんじゃないよ、お仕事です・・・

夜は稚魚のお世話があるので帰ってきますけどおそーい時間です。

どうしても僕に会いたい方は、大分まで来て下さい。イナイカッ!


それじゃあ今日も語ってみます。偉そうに理論なんてつけちゃってますが大したことないです。

店頭で良く聞かれる質問。600Rでどのくらい飼える?900Pでは?

う~ん、難しいとこなんです。増やしたいだけ増やせると言うか・・・

どのサイズの水槽を使うとしても、どれだけ生活域を作れるかということなんです。

たとえば、1000坪の土地に平屋10戸建てると家族5人として10×5=50人住める。

でも1000坪の土地に10階建てのマンションを建てると10×5×10=500人住めますよね。

つまりはこういうこと。平屋レイアウト。

IMG_8821.jpg

選別し易いてことで、こういう低いレイアウト多いですよね。

でもこれだと低い部分だけの生活域なので、僕からすると水だけの上部分がとってももったいないのです。

これは、店にふたつある繁殖水槽のひとつ。マンションタイプね。

IMG_8816.jpg

シダのトリミングが間に合ってないのは見逃して下さい。

ここまで上まで生活域を作ってやれば、もう増える増える。

常時、親~10mmくらいの個体が大体800~1,000匹くらい入ってます。

毎月200~300匹くらい、多い時は500匹位掬ったでしょうか。

ライトが点くと移動しますが、朝来ると全体に万遍なくえびが散らばってます。


たくさん増やそうと思えば、やはり水槽全体を使って生活域を広げてやる方が良く増えるてのが僕の経験です。

でも最初からこんなにモサモサにしなくてもいいんですよ。

えびが増えるのと、水草が成長するのと同時進行。

こちらがもうひとつの今年6月か7月に立ち上げた水槽です。

IMG_8818.jpg

28匹の若えびで立ち上げた水槽ですが、順調にただいま500匹位の若えび~稚えびがいます。

1000匹になるくらいには、水草も上部まで伸び伸びしてると思います。


水草を多く植えると選別がし辛いと言われる方が多かったのですが、選別するえび自体が増えないと意味が無いのです。

選別し辛くても、その手間を惜しむのはもったいないですね。

最近は、そんなお客様も何度も来られるうちにご理解いただいたのか。

増設やりセットの時に、”古賀さ~ん、後景どれがいいかな~”なんて嬉しい変化。

ニヨニヨしながら突っついて、変わったね~!なんだよぉ~

と楽しい時間を過ごしています♪

2枚目の画像には、数が多くても安心なちょっとした小ネタがあります。

気になる方はご来店の時にお尋ねくださいね!ケチ?

それでは、今日も良く書きました。秋の夜長ってやつでしょか。

明日はたぶん書けないと思いますが、ちょっとした小ネタやるかもです。体力次第?拍手次第?(笑

次回の営業は、11月10日(土)18:00~22:00です。

皆様のご来店楽しみにお待ちしております♪
スポンサーサイト

繁殖と言う名の欲望

こんばんは、お疲れさまです。

おお、今日もたくさんありがとうございます。

なかなか良いものですね。なんとなくコミニュケーション取れてるような気がします。

「おう、面白かったぜ」とか「次もがんばれよ!」なんて声を妄想したりして。

調子こいて今日も書いてみます。

Crazy little thing called breed ~繁殖って奴は、まったく手におえやしない~

なんか言い得て妙じゃない? 

どんだけQueen好きなんだって言われそうですが、店でもQueen流れてます^^;


初心的な繁殖について書いてみます。

えびを始められるお客様から良く聞かれる話題なのですが。

繁殖させるには何匹買ったらいい?

これは予算にもよるので難しい問題なのですが、

大体のとこで300Cで10~15匹、600Rで20~30匹、900Pで50匹前後。

300Cで5匹でダメ? いえいえ、ダメな事もないのですが、やはり活性が違うのです。

少ないと個体同士の接触する機会が減るために相手を認識することができません。

本能の活性が弱いということかな。ちょっと変?

人間で例えると1対1のお見合い。お互い遠慮がちで言いたいこと言えないような・・・お見合いしたこと無いけど!

これが合コンになると、俺が俺が!いや、俺が!いやいやいや、俺がーーー!!!

なんてギラギラした本能むき出しになりますよね。ならない?

つまりはこういうこと。接触する機会が増える事によって相手を認識し、相手より先に食わなきゃ生き残れない、種を残さなきゃっていう本能が活性する。大体こんな感じなんだと思います。

20121102_61bba7.jpg

ただ、個体を増やす時に一気に増やしちゃダメ。

水の出来具合によって徐々に増やすのが吉です。

では、追加するタイミングはどうなんだ?と言う事になりますが。

これは、個体の調子を見極める。

意外と知らない人が多いのですが、えびも魚と同じく動きや姿勢で体調がわかります。

IMG_7830.jpg

これが健康な状態。身体のラインがソイル面と平行になるようなシッポをピンと上げた感じです。

水質によるストレスを感じてくると。特に窒素系の濃度が上がると呼吸が辛くなり身体が曲がってきます。

身体が曲がるのでシッポが下がりソイル面をズルズル引きずるような歩き方になるのです。

調子の悪いえびがいないので例えの画像なくてすみません。

脱皮前に身体をグニグニ曲げるのは関係ないからね!

シッポを下げて捕食活動の動きがツマツマツマツマーーーから、ツ・・・・マ・・・・ツマ? になると3日以内には、ほぼ死んでしまいます。

こんな感じで、しっかり観察するとえびの色んな部分が見えてくるんですよ~

今日もけっこう書いたのでこんな感じで終わり。

今回も面白かったよって方は、パチパチしといて下さい^^;


それでは、皆さん明日もよろしくお願い致します。

木曜日なので11:00~20:00です。

皆様のご来店楽しみにお待ちしております。



あ。そうだ!皆さんご心配ありがとうございます。

家に帰りつくと電話やメール、twitterと何事かと思いましたよ。

見たらむせ悶えました^^;

も~びっくりした~ 世の中何が起こるか分かりません。

店やってる手前、何も書けませんが。

代わりに山ちゃんに僕の気持ちを叫んでもらってますv^^

今日もヒドラってついでにマクロってみた

こんばんは、お疲れさまです。

昼間は黙々と仕事をこなしてるので、しばらく夜の更新です。

意外にも「拍手」多くてびっくら。ヒドラでこんなつかめるとは思いませんでした^^;

でもお先にお知らせです。

水曜日は定休日ですが、明日は開けてます。11:00~19:00の予定です。

週末、9日(金)~11日(日)は先日紹介させていただいたイベントに出張しますのでお休みです。

10日(土)のみナイタ―営業。18:00~22:00の予定で営業します。

来たけど閉まってた!なんて残念なことが無いようお知らせいたします。

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。


さてヒドラです。

今日はマクロで撮ってみました。

1/10をフリーハンドで撮ったのでブレまくりですが雰囲気は分かると思いますv

お食事前。

IMG_8792.jpg

お食事後。

IMG_8809.jpg

ブラインシュリンプを捕食して逞しく株分かれしてます(笑

昨日の小さい稚魚の入った水槽では、全部に行き渡るようブラインを与えた時の水中密度が高いです。

そのため、稚魚が捕食し損ねた分がヒドラに捕食されてしまいます。

大きい稚魚の水槽では、時間をかけてゆっくり与えれば、ほとんど稚魚が捕食してしまうのでヒドラに行きつかないのです。

けっきょく食べる物が無いとヒドラも増えないということですね。

なんだそんなことか・・・なんてつっこまないでね!

と言うのも、最近ご来店のお客さんからヒドラが出て困ってると言う方が多かったりします。

えび水槽でヒドラが発生する。

当然弱い稚えびは食べられます。食べるとまた増えての悪循環。

水質が悪化した?なんて悩んでらっしゃる方が多いのですが、悪化してるわけじゃないのです。ちょっと不安定になってるだけ。

僕は良く一次生物と呼んでますが、水槽内で最初に勝手に発生する微生物。

流動性の珪藻だったり、あんまりこの言葉好きじゃないけどインフゾリアだったり。

こういう生物の食物連鎖が不安定になるとヒドラが活躍してくるわけですね。

どこからやってくるかは、僕もいまいちしりませんが、大概どこにでもいるもんだと諦めてます。

統計というほどではないですが、発生で悩んでる方の多くは、発生する以前に何か水槽内に入れてます。

もしくは、餌の食べ残しを放置してたりとか。

水槽内に必要のない物があるため、何らかの生物が大量発生しヒドラを蔓延らせるのだと思いますね。

僕の水槽でもたまに発生しますが、良いバロメーターとして見てます。

あ、不安定になってんな~な感じで。

ちょっとレイアウト動かして水の通りを良くしてみたり、そんな簡単なことでけっこう安定取り戻して消えたりします。

なのでヒドラが発生したからリセットなんて簡単に諦めず、じっくり付き合う事も必要です。

魚で駆除・・・なんて相談もされますが、それだと先ほど書いたせっかくの一時生物のサイクルが殆ど無くなってしまいます。

あ、魚が全部食べちゃうからですね。

生物が発生するのは必ず何らかの意味があるのですから、そういう部分も想像しながらアクアするのも楽しいものです。

あまりにも目線がえびだけに集中すると他の部分が見えなくなります。

小さな箱の中に、小さな地球を作ってるようなものですから。

僕らは神様なんですよ^^; 広い目線で想像しながら楽しんで下さい。


久々の長文でイマイチ収まりが悪いのですが、グッと突っ込んだ話聞きたい方はご来店ください。

まだまだうんちくたれろよ~なんてご希望の方がいらっしゃいましたら「拍手」でリクエスト下さい。

またかよ~なんてつっこまないでね! 2回も使ってもうた・・・

まあ、無くても書くでしょうけど。あると励みになりますね^^


それでは、明日もよろしくお願い致します。

11:00~19:00まで営業です。

皆様のご来店楽しみにお待ちしております♪


大阪の「アクアテイラーズ」様に「秘密シリーズ」を大量に発送させて頂きました。
お近くの方はよろしくお願いします。


今日も早寝。月曜のぼんちゃんに萌悶えながらおやすみなさい(笑)

ヒドラってみた

こんばんは、お疲れさまです。

なんだか毎日忙しいです。

やらなきゃいかんこと山積みなんですが、新しいアイディアがチラホラ出てきて苦しい。

またいつもの悪い癖が出そうです。イイカゲンオチツケ・・・


そんなわけで今日はヒドラってみました。

IMG_8765.jpg

わかります?物凄い量のヒドラ~

フィルタにもびっしり。

アップにしてみましょうか。

IMG_8769.jpg

クリックすると触手まで見えるよ。

個人的にはこういう生物を観察するの大好きだったりします。

原因はブラインシュリンプ。稚魚が100匹以上いるので毎日大量のブラインシュリンプを与えています。

さてこちらの水槽も、同量のブラインを与えているのですがどうでしょう。

IMG_8774.jpg

なぜにこんなにも違うのか。

それはですね・・・とここで、今日は遅いのですみません。

最近寝不足だったので今日は早く寝ます。

続きを読みたい方は「拍手」でもしてやって下さい。

無くても書きますけど需要あるかな~って。

正直言うと、ネタの写真撮るの忘れただけなんですけどね!^^;



それでは、明日もよろしくお願いします。

火曜日なので11:00~20:00です。

皆様のご来店楽しみにお待ちしております。

浜さんへ~

こんばんは、お疲れさまです。

本日2回目更新。ちょっと個人レッスン?ぞのさんも参考にしてね!


リンガ島のホマロメナを植え換えてみます。

IMG_5092.jpg

新品の素焼鉢は、しばらく水に浸けて十分水分を染み込ませます。
株の前処理は、黒くなって痛んだ根っこや、余分な根っこはハサミで切り落とします。
微量要素の希釈液を全体に万遍なく霧吹きで吹き付けます。

最初は濾材大適量。

IMG_5095.jpg

隙間を被せる程度に濾材小。濾材も前もって濡らしておいてね。

IMG_5096.jpg

霧吹き~♪ 最近手に入れた?強奪した?ノズルの長いの使いやすいです!

IMG_5099.jpg

お次は繊維ピート。

IMG_5101.jpg

濾材が隠れる程度です。
イメージは、通水した時に肥料がここに留まる感じ。てか、留めるために敷きます。

IMG_5102.jpg

霧吹きビシャビシャ。

IMG_5103.jpg

基本用土type1をピートが隠れる程度。霧吹き軽くビシャ。

IMG_5104.jpg

草体を良い感じの位置に固定。
根が長い時は株を回転させて整えます。このとき絶対反時計回りね!
えびの繁殖水槽も反時計回りの水流で回した方が良く増えるって知ってる?その嘘ホント?!^^;

lin1.jpg

出来るだけ根が重ならないように脇から土入れ。
軽く整える程度で押さえない。僕は鉢のフチ部分だけ軽く押さえる程度です。

IMG_5106.jpg

霧吹き軽くビシャ。

IMG_5108.jpg

最後はヤシガラ。

IMG_5109.jpg

潅水時に水が跳ねないようにと、カッコ良いから被せます。保湿もじゃっかんあるかな。
そして霧吹き全開ビシャビシャビシャ。鉢底から水がビシャビシャ出るまで。

IMG_5111.jpg

以上で終了。お次、用土説明です。

基本用土type1
育成対象植物 :ホマロメナ・アグラオネマ・スキスマ・クリプトコリネ(弱酸性~中性タイプ)

特    徴 :植え付けから株分までを1年間で育成させるための用土設計
ピートモスが入っているので腰水には色がつく

育成設計(ホマロメナの場合)
育成初期(1~3ヶ月)細根・毛根を促進させ根を太らせ展葉に備える。
育成中期(4~6ヶ月)展葉期に入りどんどん展葉させる
育成後期(6~9ヶ月)開花や繁生期に入り取木が可能になる
育成終期(10~12ヶ月)開花後の株別れ、取木後の芽出し

施肥計画
育成初期(1~3ヶ月)元肥は用土に含まれてるので不用。
育成中期(4~6ヶ月)化学肥料の置肥1~2ヵ月おき
育成後期(6~9ヶ月)開花した場合は肥料を切り開花後に置き肥
育成終期(10~12ヶ月)ミネラル潅水

基本的にミネラル(微量要素)は一年を通して常時葉水、潅水します(1~2週間おき)
ミネラルが根のまわりに十分ある状態にして窒素(化学肥料)を与える(窒素の後追い)
ミネラルがない状態で化学肥料を与えると病気や根ぐされの原因

用土配合
赤玉土    ふるい分け→微塵抜き→洗浄
軽石(赤)  ふるい分け→不純物除去→洗浄
ピートモス  オランダ産の超完熟ピート(粉状)を使用
粉炭     国産品、酸度調整、細根・毛根促進、カリ成分で植物を強くする。
天然ミネラル 医王石、ミネラル補給・静菌効果、カビや有害菌抑止(ゼオライトなんかよりも水溶性がはるかに良いので初期に有効)
腐食土(肥料)動物質・植物質・魚介類の超完全醗酵品 (牛フン堆肥と一緒にしないでね!!)
熔成燐    化学肥料ではなく天然石でがリンを多く含む、蛇紋岩をブレンドしてるので苦土も補給

Produced by 山水苑

残念ながら常時はありません。使う分だけ作るというか養生期間が必要なのでご予約制になります♪

ついでですが、僕の環境です。ちゃう!僕の草の環境だな。
ホマロメナは一切腰水やってません。
状態を見て乾いてきたら潅水。霧吹きは基本朝夕2回。
今の時期から蒸れるので照明が点いたらケースはこれくらいあけてます。
いきなりじゃないよ。1か月前くらいから徐々に開けて行った。夜は閉めてます。

IMG_5117.jpg

空気が淀むのが嫌なので鉢より下の部分にエアチューブ垂らして常時エアを送りこんでます。
だから床は常に乾いてます。

IMG_5113.jpg

でもまあ、この辺りは人それぞれですもんね!

これにて終了。

明日土曜日は11:00~20:00まで営業中。
皆さんのご来店を楽しみにお待ちしております♪



p.s 浜さん、残業代は11月に赤福真っ赤なお店で!(笑